機関誌JAHMC 用語集

この用語解説集は、当協会の発行する医業経営情報誌「機関誌JAHMC(ジャーマック)」でこれまでに掲載された「用語解説」の記事をデータベース化したものです。

【注意】掲載内容については、発行当時の情報に基づいた内容となりますので、現在の状況と異なるものがありますことをご了承ください。

「地域医療の確保と公立病院改革の推進に関する調査研究会」報告書(2018年04月号掲載)

 総務省の同名の研究会が2016 年9 月から1 年余りをかけ、7 回の検討会を重ねて、2017 年12 月にま
とめた報告書。
 全国の公立病院は総務省が2015 年3 月に提示した「新公立病院改革のガイドライン」を指針として、経営
改革プランをまとめ取り組んできた。今回の提言は、経営改善が進まない病院に対して、取り組みの組み合わ
せや具体的な方法を示すことによって、病院マネジメントを変えるきっかけを示す狙いがある。同時に、新た
な医療計画作りの地域医療構想会議に公立病院として臨む意識を高める意味合いがあるとみられている。
 2 部構成で、公立病院の現状、位置付け、課題からなる第1 章に続き、第2 章では公立病院の事務局強化、
経営人材の確保・育成、地域における経営展望の理解促進、経営的・制度的支援など、今後の公立病院経営に
向けた提言をまとめている。