協会について

千葉県支部

事務局所在地 〒271-0091
千葉県松戸市本町7-10
ちばぎん松戸ビル9F
((株)JPコンサルタンツ内)
  GoogleMap
photo
支部役員
事務局電話番号 047-367-3232
支部長 古澤 久志
副支部長 相楽 行孝
支部理事 赤地 俊幸、 芦川 幸生
支部監事 待山 克典
支部会員 会員名簿

支部活動状況

 千葉県支部は、現在個人正会員60余名を擁する組織となりました。支部発足以来、現支部長で6代目となります。千葉県は南北に長く、北端の野田市から南端の南房総市まで車での移動時間はおおよそ4時間ほどかかります。そんな地域特性の中で、会員は主に北西部に集中していますが、例年7月、8月に行われる集中研修には、多くの千葉県支部会員が参加し継続研修を履修しています。
 
 2014年には地域の基幹銀行である株式会社京葉銀行様が賛助会員として入会されました。2016年3月には支部と京葉銀行様の共催で医業経営セミナーを開催。大勢の参加者が集まり成功裡に終了することができました。
 
 千葉県医療勤務環境改善支援センター事業への医業経営アドバイザーの派遣も、2015年度からの大きな支部事業の1つとなっています。医療機関への訪問支援など県と協力して事業推進を行っております。
 
 地域包括ケアシステムの推進支援は、今後支部会員がどのような形で行政支援ができるか模索中で、県下においては船橋市・柏市の2つの先進地域があり範としたいと考えます。それぞれ行政間や地区医師会間の違いなどを鑑み、我々がどのように支援調整できるか調査研究の必要もあり、一朝一夕には事が運ばない課題の多さは、他の自治体とも共通しているのかもしれません。
 
 今後も千葉県支部は地域医療関係団体、行政との関係を築きつつ、課題に取り組み、医業経営の健全化・安定化に寄与する活動を続けてまいります。
(2019.01.01更新)