協会について

長野県支部

事務局所在地 〒392-0004
長野県諏訪市諏訪2-14-31
(株式会社浜経営センター内)
  GoogleMap
photo
支部役員
事務局電話番号 0266-52-3712
支部長 田中 幹夫
副支部長 金沢 佳満、 濱 誠、 宮下 義雄
支部理事 小山 宏幸、 田中 美江、 舟久保 賢治、 松本 省司、 村山 貴、 横木 貞則
支部監事 佐藤 剛雄、 村上 芳明
支部会員 会員名簿

支部紹介

 長野県は「日本の屋根」と称される雄大な日本アルプスがそびえ、その山岳地帯を縫うように千曲川、天竜川、木曽川といった河川が流れ、美しい大自然を身近に感じることのできる地域です。その様子は長野県の県歌「信濃の国」の中でも歌われています。風光明媚な自然に加え、名所旧跡も多いため全国、最近では海外からも多くの観光客が訪れ、「信州」という名称で親しまれています。
 
 面積は全国の都道府県の中で第4位の広さを誇りますが、その大部分を山々が占めているため、いくつかの盆地に人口が集中し、それぞれが特色のある文化、歴史を発達させてきました。長野県を大きく4つの地域に分けると、北信・東信・中信・南信と呼ばれる地域に分かれ、各地に異なった趣の観光スポットがあります。
 
 北信は県庁所在地の長野市がある地域で、東京から新幹線で約1時間半とアクセスも良く、「一生に一度は善光寺参り」と人々に語られる信州善光寺には、7年に一度の御開帳は言うに及ばず、1年を通して多くの参拝客が訪れます。東信は避暑地として有名な軽井沢のほか、2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」の真田氏の居城であった上田城跡公園があります。中信には400年の歴史がある国宝松本城、北アルプスを間近に望むことができる上高地などがあります。南信には長野県最大の湖である諏訪湖があり、これからの時期では、毎年8月に全国屈指の打ち上げ数4万発を誇る諏訪湖祭湖上花火大会が開催されます。
 
 長野県支部はこのような特色あるそれぞれの地域から45人の支部会員が在籍し活動をしております。昨年度の第20回日本医業経営コンサルタント学会長野大会は、全国から延べ1,790人の方々にご参加いただき、皆様にご好評いただけたのではないかと自負しております。学会の際のシンポジウムにもありましたように、長野県の特色に平均寿命、健康寿命ともに全国でトップレベルである「健康長寿」が挙げられます。この健康長寿のためにはより良い地域医療の提供が不可欠であり、私共医業経営コンサルタントの活動がその一助になれるよう今後とも精進して参ります。
(機関誌JAHMC2017年7月号の内容を基に掲載)
(2019.01.01更新)