協会について

高知県支部

事務局所在地 〒780-0861
高知県高知市升形9-54
(梅田昭彦税理士事務所内)
  GoogleMap
photo
支部役員
事務局電話番号 088-873-2330
支部長 梅田 昭彦
副支部長 今西 泰人、 太田 剛
支部理事 澤田 伸夫、 高橋 要介、 前口 幸正
支部監事 傍士 和雄
支部会員 会員名簿

支部紹介

 ようこそ、公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会高知県支部のホームページへお越し下さいました。
 
 さて、みなさんは「高知」といって何を思い出しますか?坂本龍馬に代表される維新の志士、現存12天守のひとつである高知城、日本最後の清流・四万十川と沈下橋、そして盛夏に高知市街地全体で開催されるよさこい祭り・・・。また食材も豊富で、鰹のタタキや幻の和牛・土佐あかうし、小夏や土佐文旦、馬路のゆずに代表される柑橘類・・・、この場では紹介しきれません。
 
 一方、医療・介護・福祉の分野では、人口10万人当たり病院病床数が2,530.4床と、全国平均の1,229.8床の約2倍(厚生労働省・平成28年医療施設調査において全国一位)となっております。また医療機関が高知市周辺に集中しており、都市部と中山間部の医療提供体制に大きな差があり、医療政策上の構造的課題となっています。
 
 このような環境の中、高知県支部には現在23名の医業経営コンサルタントが在籍しており、地域医療の発展に寄与し、医療・介護・福祉関係者が直面する経営環境の変化へ的確・迅速に対応していくための支援ができるよう、日々研鑽を重ねております。
 
 また、近年は厚生労働省が推進する「働き方改革」、その医療機関版といえる医療分野の「雇用の質」向上にも積極的に取り組んでおります。具体的には、「勤務環境改善マネジメントシステム」の普及に医業経営アドバイサ゛―として参画し、医療機関における勤務環境改善活動をご支援させていただいております。
 
 少子高齢化・人口減少という、いわば全国の縮図ともいえる高知県において高知県支部の会員一同は、現状や将来を見据えた医療提供体制の在り方を踏まえ、今後の経営戦略立案等の支援を強力にバックアップしていけるよう、継続した研修と実践を重ね、医療・介護・福祉関係者のみなさまのご期待にお応えしていく所存です。
 
 これからもみなさまと共に歩んで参りたいと存じますので、高知県支部を宜しくお願い申し上げます。
(2019.01.01更新)