機関誌JAHMC 用語集

この用語解説集は、当協会の発行する医業経営情報誌「機関誌JAHMC(ジャーマック)」でこれまでに掲載された「用語解説」の記事をデータベース化したものです。

【注意】掲載内容については、発行当時の情報に基づいた内容となりますので、現在の状況と異なるものがありますことをご了承ください。

地域医療貢献加算(2010年03月号掲載)

診療報酬の次期改定で診療所の再診料を71点から69点に引き下げる代わりに新設する加算制度(3点)。標榜時間以外にも患者からの電話での問い合わせなどに対応できる体制を評価する加算で、事実上24時間の電話対応が求められる。体制を整備している診療所は再診料を算定する患者全員に加算できる。
 厚生労働省は算定できる診療所は、全体の約3割と見込んでいる。詳細な要件は、今後の告示通知や疑義解釈などで示すという。